建設業の皆様へ

決算書が出来たが、なぜこれだけ利益(又は損)がでているのか分からない!!

そんなことありませんか?

でも、決算書が出来上がってから利益調整することは、限界があります(無茶なことして脱税するということではありません(笑)。合法的にできることは手段が限られるということです!!)

公共工事メインの土木工事会社や、新築・リフォーム中心の工務店などは、個別の現場・工事の利益を積み上げて決算が出来上がります。ですから、個別原価管理をしないと正確なことがわからないのです。

当事務所では、TKCのDAIC2(ダイク2)という原価計算と経理を連動させたシステムを使い、決算を行います。

イメージ画像

DAIC2なら個別原価管理できます!!

個別原価管理すれば、現場の利益が見えます。利益が見えるようになれば、何が良かったのか悪かったのか?そこから次の改善点へつなげることが出来ます。個別に現場を登録するので、決算予測がしやすいです。決算予測ができれば、決算までに何をすべきか手を打ちやすいのです。

イメージ画像

経営事項審査のアドバイスをします!!

公共工事がメインの会社なら、経審対策は必須でしょう。DAIC2を使い決算予測の精度が上がれば、より正確な経営事項審査のシミュレーションが出来ます。

イメージ画像

事務所概要

事務所名税理士法人エモーション 金山事務所
所長名金山 一成
所在地石川県 金沢市割出町 364番地7
電話番号076-255-1347
FAX番号076-255-1348
業務内容がんばる経営者を応援したい!!

金山会計事務所は、毎月、貴社を訪問し、会計資料や会計記録の適法性と正確性を確保しながら月次決算を行い、最新の経営成績と財政状態を分かりやすくご説明します。

お気軽にお問合せください。

税理士法人エモーション

金山事務所

TEL:076-255-1347

k.kanayama@tkcnf.or.jp

税理士法人エモーション 金山事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。